茨城発!年間ライブ本数300本超、全国各地のライブ拠点200軒超のモンスターユニットには 旅(ドサマワリ)を続ける理由がある!

<特集アーティスト>

茨城発!年間ライブ本数300本超、全国各地のライブ拠点200軒超のモンスターユニットには

旅(ドサマワリ)を続ける理由がある!


 

【日々かりめろ】

写真左 : こずえ(Vo. Ag) 写真右 : きくP(Per. cho)

 

*プロフィール

【こずえ】(高田梢枝・たかだこずえ)

茨城県石岡市(旧八郷地区)出身・在住

2004年3月 尾崎豊トリビュート企画で一般公募から唯一選ばれ、

尾崎豊トリビュートアルバム「GREEN~A TRIBUTE TO YUTAKA OZAKI」で「卒業」を担当。

同年4月Single「渋滞ぬけみちなし」でSMEレコーズからメジャーデビュー、

以降、アニメや映画などの主題歌やEDなど数多く手がけ現在に至る。

唯一無二の心に染み入る澄んだ歌声と、変幻自在な作曲能力が特徴の実力者。

【きくP】(菊池一俊・きくちかずとし)

茨城県常陸太田市生まれ、茨城県那珂市在住。

イベント、映画のプロデューサーを努める仕掛け人。映画では原作も手がけている。

2016年10月から高田梢枝の総合プロデューサーとして契約したが、ラジオの番組をきっかけにそのままユニットを組むことになる。

カホン・コーラス、作詞を担当。映画のような「ストーリー」を重視した詞を書き上げる。

営業、ライター、肉体労働などなんでもこなす。

「毎日、自分の殻を破ろう。」

この言葉をユニット名に刻み、2016年10月「日々かりめろ」結成。

ジャンルにとらわれない多様性に富んだメロディ、聴いているだけで短編映画が浮かぶような詞の楽曲が特徴。

さらに、深く染み入るこずえの歌声は楽曲をさらに磨き上げ、きくPが心地よいパーカッションと陽気なMCで盛り上げる、茨城発2人組アコースティックユニット。

2017年2月 1stフルアルバム「かりめろな日々」
マキシシングル「青春三部作」の同時リリースで全国デビュー。

2018年1月 2ndアルバム「ガムシャラな日々」を全国リリース。

2018年11月 3rdアルバム「三枚目の3枚目」を全国リリース。
2019年12月 東京国際フォーラムで単独コンサート「家族会議」を超満員で開催。

2020年2月 4thアルバム「バラエティ大作戦」を全国リリース。

2020年12月 常陸大宮市民文化会館ロゼホールで単独コンサート開催。

2021年5月 東京ビッグサイトTFTホールで単独コンサート「東京家族」を開催。

2021年6月 5thアルバム「115」を全国リリース。

2021年10月 茨城県
ザ・ヒロサワシティ会館(県民文化センター)にて結成5周年記念の単独コンサートを開催。

そして2022年10月 6枚目のアルバム「紀行録」を全国リリースする。

結成から1年に1枚という驚異的なペースで74分収録の『フルアルバム』をリリースし続け、
さらにアルバムをリリースすると『手売り手渡しで1000枚達成するまで続けるライブツアー』で全国各地をまわり、毎回必ず達成している。

2022年11月27日(日)東京ビッグサイトTFTホールにて単独コンサート「東京家族2022」を開催予定。


①今作の作曲、アレンジの制作ペースは、前作と比べていかがでしたか

ツアーが続いている中での制作になったので、限られた時間で完成させなくてはいけなかったので、これまで以上に早いペースで制作できました。

②今作も多彩なゲストミュージシャンが参加されています、どのような基準で選ばれましたか

ツアーで出会ったミュージシャンの中で、この人に頼みたいと思う人にお願いしました。

また今回はツアーで回った町や店、人を楽曲にしている曲が多いのですが、そんな曲はその土地のミュージシャンにゲストでお願いしています。

③今作も一部の楽曲にトラックメイキングとして藤良多氏を起用されています、彼のアレンジの魅力についてお聞かせください

彼の素晴らしい点は、自分の色を押しつけない点です。こちらが要望を出すと、絶対に余計な事をしないで、様々な音源を多彩に使って要望を忠実に再現してくれるところです。

アレンジャーは自分の色を出したがるのですが、そういうことが絶対にありません。

④今作の聴きどころは

北海道から沖縄まで、日本各地の街、店、人を楽曲にしているので、聞いてもらいながら私達と一緒に全国を回ってるような気持ちになってもらえれば嬉しいですね。

⑤今後の日々かりめろの展望は

これまで同様、今回も手売り手渡しで1000枚達成するまで、という目標と、さらにこれまでお世話になっている各地のライブハウスが200件以上あるので、そのお店全てを回り終わるまではリリースツアーとして続けます。今のところ2023年6月4日がツアーファイナルになります(笑)


*最新作

 

アーティスト名:日々かりめろ

タイトル:紀行録

レーベル名:日々レコード

品番:HBKR-016

発売日:2022年10月5日

価格:税込2500円(税抜2273円)

JANコード:4589760730106

主な販売店:WonderGOO・新星堂など

《HP》

日々かりめろ オフィシャルウェブサイト ひびかりどっとこむ
こずえ(高田梢枝)と、きくP(菊池一俊)の2人組音楽ユニット「日々かりめろ」の公式サイトです。

《Facebook》

Redirecting...

《Twitter》

https://twitter.com/hibikarimero(こずえ)

(きくP)

《Instagram》

日々かりめろ (@hibikarimero) • Instagram photos and videos
1,071 Followers, 160 Following, 235 Posts - See Instagram photos and videos from 日々かりめろ (@hibikarimero)

《ブログ》

日々かりめろな日々
「日々かりめろ」こずえのブログです。 【日々かりめろプロフィール】 『生き急ぐガムシャラ中年2人組アコースティックユニット』日々かりめろです。こずえ(高田梢枝)ときくP(菊地一俊)が生み出す心に染み入る澄んだ歌声、多彩なメロディ、映画のようなストーリー重視の詞、落語のようなMCで全国まわっています。2021年5月30...

《YouTube》

日々かりめろ
茨城発・ロッキンフォークな二人組ユニット『日々かりめろ』公式チャンネルです!

大団円~HappyEnd~

『大団円~HappyEnd~』PV 日々かりめろ6thアルバム「紀行録(きこうろく)」収録曲
2022年10月5日全国発売、日々かりめろ6作目となるフルアルバム「紀行録(きこうろく)」に収録されている『大団円~HappyEnd~ 』PVです。年間ライブ本数300本を超える日々かりめろが、結成6年目を迎える前に、6枚目のフルアルバムをリリース!今回のテーマは「旅の記録」。日本全国のライブハウスを車中泊で回り...

<ライブ情報>

20221127日(日)
東京ビッグサイトTFTホールにて単独コンサート「東京家族2022」を開催予定。